ビットコインってどうなの?

投資信託、はじめてみようと決意はしました。他の選択肢はないだろうか?どの証券会社に口座をひらこうか、なんて考えていろいろみていたら、ビットコイン、あれって投資商品でもあるんですね。いままでたま~にニュースとかをみると、なんかいろいろトラブルがらみで扱われていたような気がするけど…なんかものすごい上昇をしていますよね。コインってくらいだからいくらくらいから買えるんだろう?と思ってしらべてみたら、一枚というか、現物はなくてあくまでデータとして、一つ、単位はビットコインというそうです。なので、1ビットコインが50万円ちかくするんです。いくら借金が返し終わってこれから…なんていったって、自由になるお金はマックス3万円くらいですから!およびじゃない!とHPを閉じたかったのですが…値上がり幅がすごいんです。ちょっとありえないくらい。しかも、そんなにメジャーじゃあないですよね。まだまだこれから認知度があがっていくんじゃあないかな。そう思うと、ゼロサムゲームっていうか、株式市場の誰かの益は誰かの損、みたいな世界はまだまだ先ってことですよね。そう思うとなんとかビットコインに投資する方法はないか?さがしちゃいますよね。

そしたら、あったんです。

ビットフライヤーに口座を開けば…(って気軽に口座を開けばなんて自分でも書いてますが、結構ビットコインと証券会社や銀行の口座開設とはシステムが違うみたいで。そのことはあとで詳しく説明します。)ビットコインが1ビットコイン(=1枚)ほぼ50万円だから50万円必要なのか?と言えば、そうではなくて、

0.00000001 BTC (= 1 satoshi)
(※ 最小取引数量は、簡単取引所・Lightning は 0.001 BTC、販売所は 0.00000001 BTC です。)

イーサリアム: 0.00000001 ETH
(※ 最小取引数量は、簡単取引所・Lightning は 0.01 ETH、販売所は 0.00000001 ETH です。)

ライトコイン: 0.00000001 LTC
(※ 最小取引数量も同じ)

ビットコインキャッシュ: 0.00000001 BCH
(※ 最小取引数量は、簡単取引所・Lightning は 0.01 BCH、販売所は 0.00000001 BCH です。)

イーサリアムとか、ライトコインとか、なのことかぜんぜん知りません。すこし調べてみようとおもいます。

上記に表に従ってビットコイン、いくらから買えるのか?試算してみると50万円と仮定すると、0.01BTCは100分の一だから5千円で買えますね!これはかってみたいかも。販売所は0.00000001 BTCってありますが、これは意味がよくわかりません。で、ビットフライヤー、なんとクレジットカードでビットコインが買えるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です